小寒(しょうかん) <二十四節気>

雪景色

「小寒」は1月5日~1月19日頃を指す二十四節気。
これからは冬の本番に入っていく季節。




<小寒(しょうかん)について>


小寒(しょうかん)は新暦では1月5日頃の二十四節気。
大寒までの期間です。

 


小寒に入ることを「寒の入り」、この日から節分までの約30日間は「寒の内」といいます。


一年中で最も寒さが厳しくなる時期です。
旧暦では、この頃が師走にあたりました。


小寒に入って4日目を「寒四郎」、9日目を「寒九(かんく)」と呼ばれます。


「寒九の雨」は寒九に降る雨のことです。
豊作の兆しとして、農家から歓迎されました。

 

 

参考文献:
『絵でつづる やさしい暮らし歳時記 暦でみる日本のしきたりと年中行事』 新谷 尚紀 (監修) 日本文芸社
『覚えておきたい 美しい大和言葉』 日本の言葉研究所 (著) 大和書房
『日本大百科全書』  小学館

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ヤマザクラ(山桜)

    桜始開(さくらはじめてひらく) <七十二候>

  2. 雨上がりの樹木

    夏の美しい日本語5選

  3. 遠花火

    夏の美しい日本語5選

  4. 緑葉のカエデ(モミジ)

    立秋(りっしゅう) <二十四節気>

  5. 春の風景(サクラとチューリップ)

    春分 (しゅんぶん) <二十四節気>

  6. ロウバイ(蝋梅)

    雉始雊(きじはじめてなく) <七十二候>

  7. 雨と紅葉のカエデ(楓)

    霎時施(こさめときどきふる) <七十二候>

  8. 木の枝

    立夏(りっか) <二十四節気>

  9. セントポーリア

    セントポーリア / African violet

  10. 紅葉のカエデ(楓)

    秋の美しい日本語5選

  11. 海上の船

    船 / Ship

  12. ススキ野原

    秋の美しい日本語5選

  13. 冬の風景(ウメの花)

    東風解凍(こちこおりをとく) <七十二候>

  14. アサガオ(朝顔)と風鈴

    涼風至(すづかぜいたる) <七十二候>

  15. カエル(蛙)

    鼃始鳴(かわずはじめてなく) <七十二候>

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 枯れ枝と山並み

    朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) <七十二候>

  2. 霜と紅葉のカエデ(楓)

    秋の美しい日本語5選

  3. イチョウ(銀杏)

    虹蔵不見(にじかくれてみえず) <七十二候>

  4. 樹木(針葉樹)と雪

    小雪(しょうせつ) <二十四節気>

  5. プリザーブドフラワー

    プリザーブドフラワー / Preserved flowers

  6. インテリア(ソファ)

    インテリア / Interior

  7. スイセン(水仙)

    金盞香(きんせんかさく) <七十二候>

  8. 七五三

    七五三 / Shichigosan

  9. 女性

    さまざまな美しい日本語5選

  10. 霜と紅葉のカエデ(楓)

    地始凍(ちはじめてこおる) <七十二候>

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930