太陽 / Sun

青空と太陽

太陽は約46億年前に銀河系で起こった超新星爆発をきっかけに誕生。
内部で起こる核融合反応によって光り輝く。




<太陽について>

およそ46億年前、銀河系で起こった超新星爆発をきっかけに、太陽は誕生しました。

 

宇宙空間に存在するガスや塵が集まったものを星間雲とよびます。
こういう星間雲の中でガスや塵が密集したものが初期の太陽の姿でした。

 

この大きな集合体は引力によって次第に収縮していきます。
このときガスは回転しているため、徐々に円盤のようになっていきます。


やがて中心部に円盤の物質が供給されることで成長します。

 

収縮が進んで、この原始太陽の中心が約1000万℃以上になると、水素をヘリウムに変換する核融合反応が始まります。

 

この核融合には、膨大なエネルギーがあります。
このエネルギーによって、原始太陽は自ら輝く太陽へと変わりました。

 

 

参考文献:
『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』 多摩六都科学館 (監修) 三才ブックス
『あなたの知らない宇宙138億年の謎』 縣秀彦 (監修) 洋泉社


参考サイト:
国立科学博物館 宇宙の質問箱(https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/solsys/solsys01.html)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. 紅葉のカエデと山並み

    立冬(りっとう) <二十四節気>

  2. ヤマザクラ(山桜)

    桜始開(さくらはじめてひらく) <七十二候>

  3. 夕暮れ

    天地始粛(てんちはじめてさむし) <七十二候>

  4. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  5. 樹木

    土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし) <七十二候>

  6. ハス(蓮)

    小暑(しょうしょ) <二十四節気>

  7. ヒペリカム

    ヒペリカム / Aaron’s beard

  8. サザンカ(山茶花)

    山茶始開(つばきはじめてひらく) <七十二候>

  9. 冬の風景

    霞始靆(かすみはじめてたなびく) <七十二候>

  10. 枯木

    立冬 / Beginning of winter

  11. 富士山

    富士山の日

  12. 紅葉のイチョウ(銀杏)

    楓蔦黄(もみじつたきばむ) <七十二候>

  13. ハナモモ(花桃)

    桃始笑(ももはじめてさく) <七十二候>

  14. ナンテン(南天)と雪

    小寒 / Xiaohan

  15. 発芽(双葉)

    蚯蚓出(みみずいづる) <七十二候>

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 曇り空(山並み)

    閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) <七十二候>

  2. 雪の結晶

    大雪(たいせつ) <二十四節気>

  3. カンガルー

    カンガルー / Kangaroo

  4. 柑橘類

    橘始黄(たちばなはじめてきばむ) <七十二候>

  5. マカロン

    西洋菓子 / Western confectionery

  6. ハリネズミ

    ハリネズミ / Hedgehog

  7. ファッション(ディスプレイ)

    いい服の日

  8. 枯れ枝と山並み

    朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) <七十二候>

  9. 霜と紅葉のカエデ(楓)

    秋の美しい日本語5選

  10. イチョウ(銀杏)

    虹蔵不見(にじかくれてみえず) <七十二候>

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031