啓蟄 / Jingzhe

春の風景(啓蟄)

春の目覚め、啓蟄。
土の中から続々と生き物たちが外へと出てくる。

 

<啓蟄について>

啓蟄(けいちつ)は、二十四節気の一つです。
旧暦では2月上旬頃、現在の太陽暦では3月6日頃。
「春が来た」と感じられる頃です。

 

「啓」は「開くこと」、「蟄」は「冬眠している虫」という意味です。
だんだん暖かくなり、虫たちが地上へ出てくる時期を表します。

 

土の中で冬眠していたヘビやカエルなども、土の中から姿を現します。
昔の中国や日本では、これらの生き物も虫としていました。
そのため、ヘビは「蛇」、カエルは「蛙」と虫偏がついています。

 


参考文献:
『絵でつづる やさしい暮らし歳時記 暦でみる日本のしきたりと年中行事』 新谷 尚紀 (監修) 日本文芸社
『大切にしたい、にっぽんの暮らし。』 さとうひろみ (著) サンクチュアリ出版

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ヤマザクラ(山桜)

    桜始開(さくらはじめてひらく) <七十二候>

  2. 横断歩道

    横断歩道 / Pedestrian crossing

  3. アガパンサス

    アガパンサス / Agapanthus

  4. 木の枝

    春の美しい日本語5選

  5. 春の風景(サクラとチューリップ)

    春分 (しゅんぶん) <二十四節気>

  6. 真夏の日差し

    紫外線 / Ultraviolet radiation

  7. コウシンバラ

    コウシンバラ(庚申薔薇) / China rose

  8. ブルーレースフラワー

    ブルーレースフラワー / Blue lace flower

  9. ビヨウヤナギ(未央柳)

    ビヨウヤナギ(未央柳) / Chinese hypericum

  10. 雪景色

    小寒(しょうかん) <二十四節気>

  11. 冬の風景(ウメの花)

    東風解凍(こちこおりをとく) <七十二候>

  12. 椿と露

    雨水(うすい) <二十四節気>

  13. 樹木

    七十二候 / 72 seasons

  14. オオシマザクラ(大島桜)

    オオシマザクラ(大島桜)

  15. アシが生える水辺

    葭始生(あしはじめてしょうず) <七十二候>

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. プレッツェル

    プレッツェル / Pretzel

  2. ユリ(カサブランカ)

    カサブランカ / Casablanca lilium

  3. 梅雨(アジサイ)

    夏の美しい日本語5選

  4. アヤメ(文目)

    菖蒲華(あやめはなさく) <七十二候>

  5. 梅雨(アジサイ)

    夏の美しい日本語5選

  6. カゴソウ(ウツボグサ)

    乃東枯(なつかれくさかるる) <七十二候>

  7. ハナショウブ(花菖蒲)

    夏至(げし) <二十四節気>

  8. おにぎり

    おにぎりの日

  9. ウメ(梅)の実

    梅子黄(うめのみきばむ) <七十二候>

  10. ナツツバキ(夏椿)

    ナツツバキ(夏椿) / Japanese stuartia

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930