啓蟄 / Jingzhe

春の風景(啓蟄)

春の目覚め、啓蟄。
土の中から続々と生き物たちが外へと出てくる。

 

<啓蟄について>

啓蟄(けいちつ)は、二十四節気の一つです。
旧暦では2月上旬頃、現在の太陽暦では3月6日頃。
「春が来た」と感じられる頃です。

 

「啓」は「開くこと」、「蟄」は「冬眠している虫」という意味です。
だんだん暖かくなり、虫たちが地上へ出てくる時期を表します。

 

土の中で冬眠していたヘビやカエルなども、土の中から姿を現します。
昔の中国や日本では、これらの生き物も虫としていました。
そのため、ヘビは「蛇」、カエルは「蛙」と虫偏がついています。

 


参考文献:
『絵でつづる やさしい暮らし歳時記 暦でみる日本のしきたりと年中行事』 新谷 尚紀 (監修) 日本文芸社
『大切にしたい、にっぽんの暮らし。』 さとうひろみ (著) サンクチュアリ出版

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. 夕暮れ

    処暑(しょしょ) <二十四節気>

  2. 夏の風景(風鈴)

    風鈴 / Wind bell

  3. 海辺のスイセン(水仙)

    大寒(だいかん) <二十四節気>

  4. 端午の節句

    端午の節句 / Boys’ festival

  5. 冬の風景(雪)

    大寒 / Dahan

  6. 遠花火

    夏の美しい日本語5選

  7. ヒマワリ(向日葵)

    大暑(たいしょ) <二十四節気>

  8. 富士山と新幹線

    新幹線 / Shinkansen

  9. ヒペリカム

    ヒペリカム / Aaron’s beard

  10. 冬の風景

    霞始靆(かすみはじめてたなびく) <七十二候>

  11. ナンテン(南天)

    ナンテン(南天) / Nandina

  12. マーガレット

    マーガレット(木春菊) / Marguerite

  13. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  14. イチョウ(銀杏)

    虹蔵不見(にじかくれてみえず) <七十二候>

  15. ダム

    ダム / Dam

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 柑橘類

    橘始黄(たちばなはじめてきばむ) <七十二候>

  2. マカロン

    西洋菓子 / Western confectionery

  3. ハリネズミ

    ハリネズミ / Hedgehog

  4. ファッション(ディスプレイ)

    いい服の日

  5. 枯れ枝と山並み

    朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) <七十二候>

  6. 霜と紅葉のカエデ(楓)

    秋の美しい日本語5選

  7. イチョウ(銀杏)

    虹蔵不見(にじかくれてみえず) <七十二候>

  8. 樹木(針葉樹)と雪

    小雪(しょうせつ) <二十四節気>

  9. プリザーブドフラワー

    プリザーブドフラワー / Preserved flowers

  10. インテリア(ソファ)

    インテリア / Interior

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031