鴻雁北(こうがんきたへかえる) <七十二候>

渡り鳥が飛ぶ空

4月10日頃からは「鴻雁北」
ツバメと入れ替わりに、ガンが北国へ飛び去る季節。

 


<鴻雁北(こうがんきたへかえる)について>

「鴻雁北」とは4月10日~4月14日頃、七十二候の一つです。
清明の次候にあたります。
「ガンが北国へ帰っていく」という意味です。


「鴻」は大型のガンのことをいいます。
日が暖かくなり、日本で冬を過ごしていたマガンやヒシクイが、ツバメと入れ替わるように北へ帰ります。


夏の間はシベリアへ、秋には再び日本に戻ってきます。

 


北海道美唄市の宮島沼では、マガンのねぐら立ちとねぐら入りが見られます。


ねぐら立ちとは、エサである落ちモミを求めて周辺の水田に向かって一斉に飛び立つ様子をいいます。
ねぐら入りは、夕暮れに戻ってくることです。


宮島沼はラムサール条約登録湿地で、数万羽のマガンが一斉に飛び立つ光景は迫力があり、観光地としても人気です。

 

 

参考文献:

『日本の七十二候を楽しむ』 白井 明大 (著) KADOKAWA
『日本の365日を愛おしむ ―毎日が輝く生活暦―』 本間 美加子 (著) 東邦出版

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ボタン(牡丹)

    牡丹華(ぼたんはなさく) <七十二候>

  2. 春の風景(サクラとチューリップ)

    春分 (しゅんぶん) <二十四節気>

  3. アジサイ(紫陽花)

    水無月 / June

  4. ウメ(梅)の実

    梅子黄(うめのみきばむ) <七十二候>

  5. キク(菊)と露

    寒露(かんろ) <二十四節気>

  6. ユキヤナギ(雪柳)

    ユキヤナギ(雪柳) / Thunberg’s meadowsweet

  7. ダム

    ダム / Dam

  8. フクジュソウ(福寿草)と雪

    睦月 / January

  9. シダレヤナギ(枝垂れ柳)

    春の美しい日本語5選

  10. 大雨

    大雨時行(たいうときどきにふる) <七十二候>

  11. 木の枝

    立夏(りっか) <二十四節気>

  12. 梅雨(アジサイ)

    夏の美しい日本語5選

  13. クリスマスローズ

    雪下出麦(ゆきわたりてむぎいづる) <七十二候>

  14. 青空

    空の日

  15. ウメ(梅)とメジロ(目白)

    如月 / February

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 握り寿司

    寿司 / Sushi

  2. カワセミ(翡翠)

    カワセミ(翡翠) / Common kingfisher

  3. 甘酒

    甘酒 / Amazake

  4. 読書

    読書 / Reading

  5. 満天の星空

    自然の美しい日本語5選

  6. ローズヒップ

    ローズヒップ(ハーブティー) / Rose hip(Aromatherapy)

  7. おにぎり(おむすび)

    おむすびの日

  8. エコカー

    エコカー / Eco-car

  9. カンツバキ(寒椿)

    寒椿(カンツバキ) / Winter flowering Camellia

  10. 睡眠

    睡眠 / Sleep

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031