お茶漬けの日

お茶漬け

5月17日は「お茶漬けの日」。
江戸時代に浸透したお茶漬けは、「お茶づけ海苔」でさらに美味しく手軽に。




<お茶漬けの日について>

5月17日は「お茶漬けの日」です。


日付は永谷宗円(永谷宗七郎)の命日(1778年5月17日)に由来します。
永谷宗円は、煎茶の製法を創案した、日本茶の歴史に功績を残した人物です。


記念日は、株式会社永谷園が制定しました。
永谷園は永谷宗円の子孫が創業した企業です。


永谷園は1952年(昭和27年)にお茶漬け商品の「お茶づけ海苔」を発売し、お茶漬けを身近で親しまれる食べ物としました。

 


お茶漬けが生まれたのは江戸時代中期です。


もともと日本にはご飯に熱い湯をかけて食べる「湯漬け」がありました。
現在のような緑色の煎茶が江戸時代に発明され、庶民の間でもお茶漬けが広がりました。


江戸の町にはお茶漬屋も出現しました。
人気のお店を紹介する番付が発行されたほどでした。

 

 

参考文献:
『日本の365日を愛おしむ ―毎日が輝く生活暦―』 本間 美加子 (著) 東邦出版


参考サイト:
株式会社永谷園(https://www.nagatanien.co.jp/)
一般社団法人日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. タマネギ(玉葱)

    タマネギ(玉葱) / Onion

  2. ティーポットとティーカップ

    ティーカップ / Teacup

  3. 紅茶(レモンティー)

    紅茶 / Tea

  4. あんぱん

    アンパン / Anpan

  5. 新聞

    新聞週間

  6. 緑茶

    八十八夜 / Eighty-eight nights

  7. エメンタールチーズ

    チーズ / Cheese

  8. 日傘

    日傘 / Parasol

  9. リンゴ(林檎)

    リンゴ(林檎) / Apple

  10. ヨーグルト / Yoghurt

  11. カッターナイフ

    カッターナイフ / Utility knife

  12. マンゴー

    マンゴー / Mango

  13. ジンジャーブレッドマン

    ジンジャーブレッド・マン / Gingerbread man

  14. パスタ(ミートソース)

    世界パスタデー

  15. 紙幣(お札)

    紙幣 / Paper money

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 握り寿司

    寿司 / Sushi

  2. カワセミ(翡翠)

    カワセミ(翡翠) / Common kingfisher

  3. 甘酒

    甘酒 / Amazake

  4. 読書

    読書 / Reading

  5. 満天の星空

    自然の美しい日本語5選

  6. ローズヒップ

    ローズヒップ(ハーブティー) / Rose hip(Aromatherapy)

  7. おにぎり(おむすび)

    おむすびの日

  8. エコカー

    エコカー / Eco-car

  9. カンツバキ(寒椿)

    寒椿(カンツバキ) / Winter flowering Camellia

  10. 睡眠

    睡眠 / Sleep

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031