土用の丑の日

ウナギ(うな重)

なぜ土用丑の日にウナギを食べるのか?
平賀源内は現代日本人にも影響を与え続けている。




<土用の丑の日について>

土用は、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指します。
「土用の丑の日」は、夏の土用中の丑の日のことです。

 

丑の日の「丑」は十二支の丑で、干支は年だけでなく日付にも用いられ、12日に1度は「丑の日」です。
土用の期間中に丑の日が2回ある場合は、「一の丑」「二の丑」と呼ばれます。

 


土曜の丑の日は春夏秋冬それぞれにありますが、夏の「土用の丑の日」は暑さで体調を崩しやすい時期のため、この丑の日にウナギを食べれば夏バテ解消にぴったりということです。

 


夏の食べ物としてすっかり定着しているウナギは、本当は一番おいしいのは冬です。
土用の丑の日にウナギを食する習慣ができた理由は、平賀源内による宣伝広告です。

 

江戸時代、夏場にウナギがあまり売れずに困った鰻屋が、有名な学者・平賀源内に相談しました。
源内は「丑の日に『う』がつく食べ物を食べると夏バテしない」という伝承からヒントを得て、助言します。
鰻屋が「本日土用の丑の日」と宣伝したところ、お店は大繁盛しました。

 

 

参考文献:
『絵でつづる やさしい暮らし歳時記 暦でみる日本のしきたりと年中行事』 新谷 尚紀 (監修) 日本文芸社
『大切にしたい、にっぽんの暮らし。』 さとうひろみ (著) サンクチュアリ出版

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. 駅ホームの電車(鉄道)

    鉄道の日

  2. 図書館の本

    図書館 / Library

  3. 付箋

    付箋 / Sticky note

  4. アスパラガス

    アスパラガス / Asparagus

  5. ファッション(ディスプレイ)

    いい服の日

  6. ゴーヤー

    ゴーヤー / Bitter gourd

  7. 音楽(音符)

    音楽 / Music

  8. サンドイッチ

    サンドイッチ / Sandwich

  9. マカロン

    西洋菓子 / Western confectionery

  10. ランドセル

    ランドセル / Randsel

  11. お赤飯

    お赤飯の日

  12. ワッフル

    ワッフル / Waffle

  13. クリ(栗)

    クリ(栗) / Japanese chestnut

  14. 文房具(ノートと万年筆)

    文房具 / Stationery

  15. 桜湯

    桜湯 / Sakurayu

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 柑橘類

    橘始黄(たちばなはじめてきばむ) <七十二候>

  2. マカロン

    西洋菓子 / Western confectionery

  3. ハリネズミ

    ハリネズミ / Hedgehog

  4. ファッション(ディスプレイ)

    いい服の日

  5. 枯れ枝と山並み

    朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) <七十二候>

  6. 霜と紅葉のカエデ(楓)

    秋の美しい日本語5選

  7. イチョウ(銀杏)

    虹蔵不見(にじかくれてみえず) <七十二候>

  8. 樹木(針葉樹)と雪

    小雪(しょうせつ) <二十四節気>

  9. プリザーブドフラワー

    プリザーブドフラワー / Preserved flowers

  10. インテリア(ソファ)

    インテリア / Interior

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031