土用の丑の日

ウナギ(うな重)

なぜ土用丑の日にウナギを食べるのか?
平賀源内は現代日本人にも影響を与え続けている。




<土用の丑の日について>

土用は、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指します。
「土用の丑の日」は、夏の土用中の丑の日のことです。

 

丑の日の「丑」は十二支の丑で、干支は年だけでなく日付にも用いられ、12日に1度は「丑の日」です。
土用の期間中に丑の日が2回ある場合は、「一の丑」「二の丑」と呼ばれます。

 


土曜の丑の日は春夏秋冬それぞれにありますが、夏の「土用の丑の日」は暑さで体調を崩しやすい時期のため、この丑の日にウナギを食べれば夏バテ解消にぴったりということです。

 


夏の食べ物としてすっかり定着しているウナギは、本当は一番おいしいのは冬です。
土用の丑の日にウナギを食する習慣ができた理由は、平賀源内による宣伝広告です。

 

江戸時代、夏場にウナギがあまり売れずに困った鰻屋が、有名な学者・平賀源内に相談しました。
源内は「丑の日に『う』がつく食べ物を食べると夏バテしない」という伝承からヒントを得て、助言します。
鰻屋が「本日土用の丑の日」と宣伝したところ、お店は大繁盛しました。

 

 

参考文献:
『絵でつづる やさしい暮らし歳時記 暦でみる日本のしきたりと年中行事』 新谷 尚紀 (監修) 日本文芸社
『大切にしたい、にっぽんの暮らし。』 さとうひろみ (著) サンクチュアリ出版

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. コマツナ(小松菜)

    コマツナ(小松菜) / Japanese mustard spinach

  2. ドーナツ

    ドーナツ / Doughnut

  3. 紅茶(レモンティー)

    紅茶 / Tea

  4. 緑茶

    八十八夜 / Eighty-eight nights

  5. ノートパソコン

    パソコン / PC

  6. 書斎(インテリア)

    断捨離

  7. 図書館の本

    図書館 / Library

  8. 食卓(テーブルコーディネート)

    テーブルコーディネート / Table setting

  9. ビール

    乾杯 / Toast

  10. ミルフィーユ

    ミルフィーユ / Mille-feuille

  11. 牛肉

    牛肉 / Beef

  12. トウガラシ(唐辛子)

    トウガラシ(唐辛子) / Red pepper

  13. メモとシャープペン

    メモ / Memo

  14. 日本酒

    日本酒 / Sake

  15. いくら丼

    イクラ / Salmon roe

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. オシロイバイナ(白粉花)

    オシロイバナ(白粉花) /Four‐o’clock flower

  2. カマキリ(蟷螂)

    夏の美しい日本語5選

  3. 樹木とセミ(蝉)

    寒蝉鳴(ひぐらしなく) <七十二候>

  4. 精霊馬

    お盆 / Obon

  5. キョウチクトウ(夾竹桃)

    キョウチクトウ(夾竹桃) / Rose bay

  6. アサガオ(朝顔)と風鈴

    涼風至(すづかぜいたる) <七十二候>

  7. 緑葉のカエデ(モミジ)

    立秋(りっしゅう) <二十四節気>

  8. 遠花火

    夏の美しい日本語5選

  9. ハチミツ(蜂蜜)

    はちみつの日

  10. 大雨

    大雨時行(たいうときどきにふる) <七十二候>

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031