緑茶 / Green tea

緑茶(茶筅)

日本で最も有名なお茶どころといえば静岡。
武士から農民へ。苦労の連続からお茶どころは生まれた。




<緑茶について>

日本には各地にお茶の産地がある中で、日本一の茶どころは静岡。
その発展に貢献したのは、勝海舟です。

 

お茶の栽培が静岡で本格的に始まったのは江戸時代に入ってからでした。
徳川家康が失職した武士を送り、畑を開墾したと言われています。

 

さらに時代が進み、大政奉還が行われると、第15代将軍徳川慶喜が駿河(静岡県)に隠居しました。
これに伴い、駿河へ移り住んだ多くの幕臣を失業から救うために目をつけられたのがお茶の栽培でした。

 

輸出品としてお茶を考えた勝海舟は、開墾し茶の栽培することを奨励しました。
農業の経験もなサムライたちは、不毛の地と呼ばれた土地で苦労を重ねたと言います。
初めてお茶を摘めたのは、4年後でした。

 

その場所は、日本一のお茶どころとして知られる牧之原台地です。

 

 

参考文献:
『お茶の科学』 大森 正司 (著) 講談社


参考サイト:
株式会社市川園 Ocha Museum(http://museum.ichikawaen.co.jp/history/tokugawa.php)

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. カステラ

    カステラ / Castilla

  2. パセリ

    パセリ / Parsley

  3. パスタ(ミートソース)

    世界パスタデー

  4. ケーキ(オペラ)

    オペラ / Opera cake

  5. 日焼け止めクリーム

    日焼け止め剤 / Sunscreen

  6. コーヒー(珈琲)

    コーヒーの日

  7. 日本酒

    日本酒 / Sake

  8. トウモロコシ

    トウモロコシ / Corn

  9. 本と四つ葉のクローバー

    さまざまな美しい日本語5選

  10. ICカード(交通系電子マネー)

    ICカード / IC card

  11. 蛍光ペン

    蛍光ペン / Highlighter

  12. クロワッサン

    クロワッサン / Croissant

  13. ダイコン(大根)

    ダイコン(大根) / Japanese radish

  14. スイカ(西瓜)

    スイカ(西瓜) / Watermelon

  15. ハマグリ(蛤)

    ハマグリ(蛤) / Hard clam

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 握り寿司

    寿司 / Sushi

  2. カワセミ(翡翠)

    カワセミ(翡翠) / Common kingfisher

  3. 甘酒

    甘酒 / Amazake

  4. 読書

    読書 / Reading

  5. 満天の星空

    自然の美しい日本語5選

  6. ローズヒップ

    ローズヒップ(ハーブティー) / Rose hip(Aromatherapy)

  7. おにぎり(おむすび)

    おむすびの日

  8. エコカー

    エコカー / Eco-car

  9. カンツバキ(寒椿)

    寒椿(カンツバキ) / Winter flowering Camellia

  10. 睡眠

    睡眠 / Sleep

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031