ボタン(牡丹) / Tree peony

ボタン(牡丹)

まさに花の王、ボタンの風格。
幾重にも重なる花びらと大きさで、美しい存在感は圧倒的。

 

<ボタン(牡丹)について>

ボタン(牡丹)は原産地の中国では紀元前から薬用として栽培されていました。
「花王(かおう)」と呼ばれ、観賞の花としてもてはやされました。


平安時代に、弘法大師(空海)が日本に持ち帰ったという説があります。
生薬として栽培されながらも、上方を中心に観賞植物として人気を博しました。
清少納言の『枕草子』にもボタンが登場します。

 

江戸時代には、松平定信が「浴恩園(よくおんえん)」(現在の築地)でボタンを栽培したり、一般人が楽しめるボタン園がつくられました。
また、浅草花屋敷には多くのボタンが植えられ、多くの見物客が訪れたと言います。

 

 

<ボタン(牡丹)の基本情報>

別名 フウキズサ(富貴草)、ヒャッカオウ(百花王)、カオウ(花王)
学名 Paeonia suffruticosa
英名 Tree peony
分類 ボタン科ボタン属
開花時期 5月
花言葉 「風格」「高貴」「恥じらい」

 

参考文献:
『江戸の花競べ-園芸文化の到来』 小笠原 左衛門尉亮軒 (著) 青幻舎
『散歩で見かける草木花の雑学図鑑』 金田 洋一郎 (著) 実業之日本社

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ダリア

    ダリア / Dahlia

  2. プルメリア

    プルメリア / Plumeria

  3. タンポポ(蒲公英)

    タンポポ(蒲公英) / Dandelion

  4. ツバキ(椿)

    ツバキ(椿) / Camellia

  5. サザンカ(山茶花)

    サザンカ(山茶花) / Sasanqua

  6. 麦畑

    小満(しょうまん) <二十四節気>

  7. スズメ(雀)とサクラ(桜)

    スズメ(雀) / Sparrow

  8. キンギョ(金魚鉢)

    キンギョ(金魚) / Goldfish

  9. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  10. タケノコ

    竹笋生(たけのこしょうず) <七十二候>

  11. コクチョウ(黒鳥)

    コクチョウ(黒鳥) / Black swan

  12. アカツメクサ(赤詰草)

    アカツメクサ(赤詰草) / Red clover

  13. 端午の節句

    端午の節句 / Boys’ festival

  14. デュランタ

    デュランタ / Golden dewdrop

  15. エドヒガンザクラ(江戸彼岸桜)

    エドヒガン(江戸彼岸)

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. カキ(柿)の枝

    秋の美しい日本語5選

  2. 黄金色の稲穂

    水始涸(みずはじめてかる) <七十二候>

  3. ジュウガツザクラ(十月桜)

    ジュウガツザクラ(十月桜)

  4. カリン(花梨)

    カリン(花梨) / Karin

  5. 紅葉

    蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ) <七十二候>

  6. ナスタチウム

    エディブルフラワー / Edible flower

  7. 青空と太陽

    太陽 / Sun

  8. 基礎化粧品

    化粧品 / Cosmetic

  9. 秋の田園風景

    雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ) <七十二候>

  10. ヒガンバナ(彼岸花)

    秋分(しゅうぶん) <二十四節気>

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31