木と草の違い / Tree and grass

樹木

わかるような、わからないような、木と草の違い。
完全な境界線はなく、区別の仕方はいろいろ。




<木と草の違いについて>

木と草の違いは明確な境界線がなく、さまざまな区別の仕方があります。

 

「背丈が高いは木、背丈が低い草」というイメージがありますが、草より小さい木や草より大きい木は多くあります。
また、「1、2年で枯れないのは木、枯れるのが草」という区別についても、例外が存在します。

 

一般的には、茎が固く木化し、肥大成長するものが木だとされています。
そして、草は茎が木化せずに、柔らかいままで肥大化しないものが草と呼ばれています。

 

ただし、やはり例外はあります。
例えば、タケは茎が大きく成長する木の特徴と茎が木化しない草の特徴を併せ持ちます。
木なのか草なのか、はっきりと分類しにくい性質です。

 

自然界の区別は明確にはできないともいえます。

 

 

参考文献:
『植物はなぜ動かないのか』 稲垣 栄洋 (著) 筑摩書房
『面白くて眠れなくなる植物学』 稲垣 栄洋 (著) PHP研究所

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ウサギ(兎)

    ウサギ(兎) / Rabbit

  2. カラス

    カラス(烏) / Crow

  3. スズメ(雀)

    雀始巣(すずめはじめてすくう) <七十二候>

  4. オオヤマザクラ(大山桜)

    オオヤマザクラ(大山桜)

  5. 葉っぱ(レモンリーフ)

    植物の種類 / Variety of plants

  6. ハイビスカス

    ハイビスカス / Hibiscus

  7. セントポーリア

    セントポーリア / African violet

  8. スズメ(雀)とサクラ(桜)

    スズメ(雀) / Sparrow

  9. サクラ(桜)

    サクラ(桜) / Sakura

  10. ラベンダー

    ラベンダー / Lavender

  11. キク(菊)の花

    キク(菊) / Chrysanthemum

  12. ジェンツーペンギン

    ジェンツーペンギン / Gentoo penguin

  13. レンゲとミツバチ

    蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく) <七十二候>

  14. ダンゴ(団子)

    団子 / Dango

  15. ハス(蓮)

    ハス(蓮) / Lotus

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. ジャーマンアイリス

    ジャーマンアイリス / German iris

  2. お茶漬け

    お茶漬けの日

  3. タケノコ

    竹笋生(たけのこしょうず) <七十二候>

  4. ロサ・ガリカ

    ロサ・ガリカ / Gallic rose

  5. モッコウバラ(木香薔薇)

    モッコウバラ(木香薔薇) / Banksia rose

  6. 発芽(双葉)

    蚯蚓出(みみずいづる) <七十二候>

  7. テリハノイバラ(照葉野茨)

    テリハノイバラ(照葉野茨) / Memorial rose

  8. バラ(薔薇)

    バラ(薔薇) / Rose

  9. ノイバラ(野茨)

    ノイバラ(野茨) / Multiflora rose

  10. カエル(蛙)

    鼃始鳴(かわずはじめてなく) <七十二候>

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031