ヒガンバナ(彼岸花) / Red spider lily

ヒガンバナ(彼岸花)

名前の通り今、お彼岸の時期に咲くヒガンバナ。
鮮やかな赤の群生が神秘的な雰囲気。



<ヒガンバナ(彼岸花)について>

毎年ちょうど秋の彼岸の頃に咲くヒガンバナ。
別名は「マンジュシャゲ(曼殊沙華)」は、サンスクリット語で赤い花の意です。


「葉見ず花見ず」という別名もあります。
花が咲く時は葉はなく、花が終わった後に葉が地表から伸びてくることから呼ばれる名前です。


ヒガンバナは有毒の植物で、動物や昆虫を寄せ付けないように、人為的に田畑や墓地に植えられました。
そのため、現在でも田んぼなどでヒガンバナの群生を見かけることがあります。


中国原産で、救荒(きゅうこう)植物として入ってきたとされます。
球根を水にさらすと毒を抜くことができるため、飢饉の際に食料として利用されました。

 

 

<ヒガンバナ(彼岸花)の基本情報>

別名 マンジュシャゲ(曼殊沙華)、リコリス
学名 Lycoris radiata
英名 Red spider lily
分類 ヒガンバナ科ヒガンバナ属
開花時期 9月
花言葉 「悲しき思い出」「情熱」

 

参考文献:
『日本人なら知っておきたい花 48選 』 江尻光一 (著) いきいき
『散歩で見かける草木花の雑学図鑑』 金田 洋一郎 (著) 実業之日本社
『散歩が楽しくなる雑草手帳』 稲垣 栄洋 (著) 東京書籍
『美しい花言葉・花図鑑』 二宮 考嗣 (著) ナツメ社



スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. チューリップ

    チューリップ / Tulip

  2. 紅葉

    蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ) <七十二候>

  3. ネコ(猫)

    ネコ(猫) / Cat

  4. インコ

    インコ / Parakeet

  5. オリーブの枝

    オリーブ / Olive

  6. ハス(蓮)

    ハス(蓮) / Lotus

  7. 花瓶のバラ(薔薇)

    フラワーアレンジメント / flower arrangement

  8. ニワトリの親子

    ニワトリ(鶏) / Chicken

  9. ダリア

    ダリア / Dahlia

  10. ハクセキレイ

    鶺鴒鳴(せきれいなく) <七十二候>

  11. 秋の七草

    秋の七草 / Seven autumnal flowers

  12. カキ(柿)

    柿の日

  13. ナツツバキ(夏椿)

    ナツツバキ(夏椿) / Japanese stuartia

  14. スイートピー

    スイートピー / Sweet pea

  15. カゴソウ(ウツボグサ)

    乃東枯(なつかれくさかるる) <七十二候>

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. カリン(花梨)

    カリン(花梨) / Karin

  2. 紅葉

    蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ) <七十二候>

  3. ナスタチウム

    エディブルフラワー / Edible flower

  4. 青空と太陽

    太陽 / Sun

  5. 基礎化粧品

    化粧品 / Cosmetic

  6. 秋の田園風景

    雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ) <七十二候>

  7. ヒガンバナ(彼岸花)

    秋分(しゅうぶん) <二十四節気>

  8. 青空

    空の日

  9. 大空とツバメ(燕)

    玄鳥去(つばめさる) <七十二候>

  10. ドラゴンフルーツ

    ドラゴンフルーツ / Dragon fruit

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31