ホオズキ(鬼灯) / Chinese lantern plant

ホオズキ(鬼灯)

日本の夏を鮮やかなオレンジ色で彩るホオズキ。
ほおずき市は夏の風物詩としておなじみ。



<ホオズキ(鬼灯)について>

古くは薬用に栽培されていました。
現在は観賞用が多く、江戸時代から続くほおずき市は夏の風物詩として親しまれています。

 

熟した実を種を除いてから口に含んで鳴らす遊びは、平安時代からあります。
『栄花物語』や『源氏物語』に記述がみられます。


ホオズキの花名の由来は、赤く膨らんだ実が頬に見えることから「頬つき」、又は音を鳴らして頬をへこませる様子から「頬突き」が転じたとも言われています。

 

別名の「アカカガチ」は、赤い実が『古事記』に登場するヤマタノオロチの眼を連想させた古名です。

 

 

<ホオズキ(鬼灯)の基本情報>

別名 カガチ(輝血)、ヌカズキ(奴加豆支)
学名 Physalis alkekengi var. franchetii
英名 Chinese lantern plant
分類 ナス科ホオズキ属
開花時期 6月~7月
花言葉 「偽り」「ごまかし」「私を誘ってください」

 

 

参考文献:
『散歩で見かける草木花の雑学図鑑』 金田 洋一郎 (著) 実業之日本社
『美しい花言葉・花図鑑』 二宮 考嗣 (著) ナツメ社

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめフリーイラスト素材

  1. ハス(蓮)

    ハス(蓮) / Lotus

  2. カンツバキ(寒椿)

    寒椿(カンツバキ) / Winter flowering Camellia

  3. アカツメクサ(赤詰草)

    アカツメクサ(赤詰草) / Red clover

  4. サボテン(仙人掌)

    サボテン / Cactus

  5. スミレ(菫)

    スミレ(菫) / Violet

  6. フクロウ(梟)

    フクロウ(梟) / Owl

  7. アヤメ(文目)

    アヤメ(文目) / Siberian iris

  8. アネモネ

    アネモネ / Anemone

  9. オダマキ(苧環)

    オダマキ(苧環) / Columbine

  10. ヒガンバナ(彼岸花)

    ヒガンバナ(彼岸花) / Red spider lily

  11. ルピナス

    ルピナス / Lupin

  12. リコリス

    リコリス / Licorice

  13. ウグイス(鶯)

    黄鶯睍睆(うぐいすなく) <七十二候>

  14. ネモフィラ

    ネモフィラ / Nemophila

  15. ハーブティー(エキナセア)

    エキナセア / Purple coneflower

イラスト藍花(AIKA)の姉妹サイト
イラスト緑花(RYOKKA)でもイラスト紹介中
イラスト緑花バナー

スポンサーリンク
  1. 握り寿司

    寿司 / Sushi

  2. カワセミ(翡翠)

    カワセミ(翡翠) / Common kingfisher

  3. 甘酒

    甘酒 / Amazake

  4. 読書

    読書 / Reading

  5. 満天の星空

    自然の美しい日本語5選

  6. ローズヒップ

    ローズヒップ(ハーブティー) / Rose hip(Aromatherapy)

  7. おにぎり(おむすび)

    おむすびの日

  8. エコカー

    エコカー / Eco-car

  9. カンツバキ(寒椿)

    寒椿(カンツバキ) / Winter flowering Camellia

  10. 睡眠

    睡眠 / Sleep

  1. 野球(甲子園球場)

    「栄冠は君に輝く」

  2. マカロン

    マカロン / Macaron

  3. シマリス

    シマリス(縞栗鼠) / Chipmunk

  4. ネリネ

    ネリネ / Nerine

  5. ヒマワリ(向日葵)

    ヒマワリ(向日葵) / Sunflower

  6. 三日月

    月 / Moon

  7. プリン

    プリン / Pudding

  8. 紫色のクレマチス

    クレマチス / Clematis

  9. フジ(藤)

    フジ(藤) / Japanese wisteria

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031